読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エックハルトトールのことばに救われた

エックハルトトールのことば

シンプルに、連続的に、あなたの意識を「いまここ」この場、この場そのものに住まわせておくのです。そしてこの世に起こることをあるがままに起こさせておくのです。よいのです。素晴らしいことです。形あるものは、あるがままに行ったり来たりさせておくのです。形あるもので長く留まるものは一つもありません。形あるものはすべて、出ては消え それを繰り返しているのです。出てくるものは出させておくのです。あなたは、あなたの周りで戯れる形を楽しめばよいのです。そうなったら失うことへの恐れもなくなります。なぜ失うことへの恐れを抱くのか?それは、あなたがあるもの・あることに自分を結びつけているからなのです。だから、それを失ったらどうしよう 『私』の一部を失ったらどうしようと そこに恐れが生まれるのです。
あなたがもしあるがままを受け入れたら、恐れは去っていきます。なぜなら、出来事・現象はそれほど重要なことではなくなるからです。形あるものに過ぎないからです。形あるものの生命は短いものです。単に目に見える現象の戯れに過ぎないからです。宇宙が形を使って遊んでいるのです。宇宙が形あるものを使って戯れているのです。自由に遊ばせておけばよいのです。そしてあなたもその形あるものの遊びに一緒に参加していればよいのです。
https://m.youtube.com/watch?v=9b18sc4BbOw