読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロジェクトぴあの

いま三章途中。

面白い!そしてぴあのちゃんかわいい!五十代の男が書いてるとは思えない笑

でも、冒頭で語り部の妄想含みっぱなしって書いてあるしなぁ。読んでて、どういう受け止め方すればいいのやら。

もしあの冒頭文がなければ、「ぴあのちゃんかわいいー!」で単純になれるんだが、冒頭文があるおかげで「ぴあのちゃんかわいいー…、いや、これはやっぱり勝手に語り部が書いてる部分だろう」ってなって、とにかくめちゃくちゃ複雑な気分で楽しみづらい!

 

あと、女装語り部野郎はぴあののこと神格化してるけど、もしかしたら本人は案外隣に座って喋りあったり感動を分かち合ったりする対等な友達が欲しかったりね、心のどこかで。今後読み進めていって予想が外れるかもだけど。